オープニングイベント 「阿波おどり×海洋堂 コラボ企画 阿波おどりフィギュアの色塗り体験」

2015年10月3日[土]
徳島県立近代美術館では、この秋に開催する開館25周年記念 「フィギュア展―ヒトガタ、人形、海洋堂―」(平成27年10月3日[土]から11月29日[日])のオープニングイベントとして、「阿波おどりフィギュアの色塗り体験」を開催します。
この記念展は、「ヒトガタ」を主な切り口として、日本で古来より作られてきた土偶、根付、人形などの小さな造形物の歴史を概観するとともに、現代日本を代表するフィギュア・メーカー「海洋堂」の作品を通じて多様なフィギュアの世界をご紹介するものです。
オープニングイベントでは、海洋堂のご協力により今回のイベント用に新たに制作された「阿波おどりフィギュア」に色塗りをするワークショップを開催しますそして指導する講師として、海洋堂の社長、宮脇修一氏をお招きすることができました。
 ただいま、このワークショップへの参加者を募集中です。男踊り、女踊りの各一型×50体、計100体のフィギュアのうち、40体は一般公募で応募された方が、60体は徳島に関連のある人々が色塗りします。そしてワークショップで制作された作品は、「フィギュア展」の期間中、展示します
徳島ならではの「阿波おどりフィギュア」を、皆さん自身の手でさらに素敵なオリジナルフィギュアへと完成させて、近代美術館の開館25周年記念展をかざってみませんか。多数のご応募をお待ちしています。※「フィギュア展―ヒトガタ、人形、海洋堂―」関連の催しです。

【とき】第1回13:00〜14:30/第2回15:00〜16:30*内容は同じです。
【ところ】徳島県立近代美術館 近代美術館アトリエ
【講師】宮脇修一氏 (株式会社海洋堂 代表取締役社長(センム))
【参加対象】どなたでも参加できますが、一人で作業が出来ない子供は
           保護者が同伴してください。

【参加費用】500円
【定員】各回20名 計40名
【関連サイト】フィギュア展特設サイト
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/figure2015
【申込先】徳島県立近代美術館
【申込方法】往復ハガキの往信欄ウラに次の事項を記載しお申込みください。
           1.「阿波おどりフィギュアの色塗り体験」
           2.希望する回(第1回または第2回のいずれか一つを選んでください)
           3.参加者氏名(ふりがな) 1枚に付き1名のみ
           4.年齢 (小・中学生の場合は学年)
           5.連絡先電話番号※保護者同伴の場合は、保護者の連絡先
           6.保護者同伴の場合の保護者氏名
           ※返信欄おもてには返信先住所氏名を、往信欄おもてには、
           下記の送り先住所を記載。
           ※保護者も制作を希望する場合は、別途申し込んでください。
【送り先】〒770-8070 徳島市八万町向寺山 徳島県立近代美術館
           「阿波おどりフィギュア色塗り体験」係

【お問い合わせ】近代美術館 088-668-1088
【締め切り】9月18日必着、定員超過のときは抽選。
募集終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました!

※出来上がった作品は展覧会期間中、展示いたします。